仕事を続けていると、様々な不満が生じてきますね?
社会人1年目の自分と、経験を積み仕事を理解してきた自分とは全く違うと思います。

 

ふと周りを見ると、出来ない部下や冴えない上司にウンザリする事は出てきます。

 

この思考が生まれるのであれば、あなたは成長していると確認出来ますね!
そして、自分にはこれまでの経験を活かせる職場があるはずと自問自答し始めます。

 

このサインは、潜在意識が成長したがっている良い事です。

 

しかし、新しい職場へ踏み出せないのも仕方ありません。
何故なら、いくらキャリアがあると言っても現在の仕事での経験になるからですね…。

 

私のスキルは、他人より優れている!

在職中のこれだけの資格を取ったのだから大丈夫!

こんな考えはあると思います。

 

中途採用する会社は、よく即戦力の人材を募集していますね?
そんな会社は、はっきり言ってペーパー資格は必要ありません!

 

本当に、経験してきた内容で欲しい人材なんです…。
思い出して下さい…あなたは社会人一年目で仕事をどれだけこなしましたか?

 

先輩や上司に、相当お世話になりながらようやくこなしていたと思いませんか?
そう考えると、新しい職場も1からのスタートと考えた方が良いと思います。

 

無理して、スキルアピールしてもボロが出るのは時間の問題です…。
それよりも、今の仕事を真剣に取り組んだ事を前に出した方が進みやすいのではないでしょうか?

 

プライドを持ち過ぎると、状況が分かりにくくなります。
せっかくの成長のサインです!

 

初心を忘れずに、新しい事にチャレンジすると理解して転職を進めて欲しいですね!

 

せっかくの人生です。
後悔では無く…違和感の無い人生を送りましょう!