私は現在31歳で約11年同じ職場にいましたが、最後の4年間ぐらいはずっとモヤモヤした状態で仕事をしていました。

自分のやりたい事ではなかったですし、なによりやりがいという部分で全く何も感じていなかったからです。

 

そんな状態が4年も続いてしまったのは、やはり転職すると人間関係もですし、職種が変わってしまったらそれらすべてが一からのスタートになってしまうという怖さがあったからです。

 

結論から言うと私は転職できました。

でも私の場合次が決まる前に辞めてしまったのでいろいろと大変でした。

 

今になって思うのがやはり次が決まってから転職された方がいいです。精神面と金銭面での余裕が違うと思います。

 

転職サイトですが、私は「リクナビnext」をお勧めします。

 

インターネット経由ですので書類選考の前にレジュメ選考(軽い履歴書)というものがありますが今の現代そういう手法が主流になってきてるので募集してる企業が多かったです。

個人の意見ですかやはり自己PRや職歴が相手に伝わりやすく、かつやる気が伝わるように細かく丁寧にアピールする事がなにより大事だと思います。

 

面接とはとても緊張しますが、明るく元気よく最低限のルールを踏まえてれば後はあたって砕けろ精神で勇気を持っていけばいいと思います。

 

下調べは大切だと思いますが、見過ぎるとだんだん気持ちも臆してきたりもしますし、狭い常識が身についてしまう場合もありますので個人的には自分の意見と意思に自信を持ってほしいと思います。

一度きりの人生何をするにも未来にハッキリとしたイマジーネーションを持つ事がとても大切だと思います。

 

行動に勝るものはないです!