今の仕事は合わないかも…転職したいができるかな…」と悩んでいる方は多いと思います。

 

そんなあなたにひとつアドバイスを送るとすれば、ズバリ「転職はパワーが残っているうちに!」です。

 

転職はもちろん大変です。

今までの仕事を辞め、新しい仕事を探すわけですから、楽なはずがありません。かなりのパワーが要ります。

 

しかし、ここで考えてみてください。

現在の仕事が嫌で嫌でたまらなかったとして、無理やり続けて、体調を崩し、仕事が続けられなくなったとしたらどうなりますか?

 

仕事は辞めざるを得なくなり、転職活動なんてできるはずがありません。ひどい話ですが、これが現実なのです。

 

ですから転職は、心身ともに疲れきってからではなく、パワーが残っている時にこそチャレンジすることをオススメします。

 

私は新卒で入社した会社を1年で辞め、その後10年の間に3度転職しましたが、成功も失敗もありました。

会社は「入ってみないとわからない」ですが、より失敗のリスクを減らす為に、リサーチを重ねることを強くオススメします。

 

例えばどういうことかと言うと、自分も顧客としてその会社のサービスや商品にしっかり触れることです。

その中でちょっとしたズレを感じたら、そこは辞めておいたほうが無難です。かなりアナログな感覚ではありますが、仕事とは人と人が行うもの、デジタルでは計れない部分があると思うのです。

 

全ての条件をクリアする転職先はなかなかないと思いますが、「これだけは譲れない」という優先順位をつけておけば、良い転職先に巡り会えると思います!